【四国、佐田岬】天才セールスのオババにやられる車中泊

四国の佐田岬には海藻を売りにくるオババがいる!
佐田岬といえば、恐怖の細長い~四国の左端先っぽ、
九州までびよ~~~~んと伸びようかというこの地は日本一細長い岬だ。
そこに生息するのが恐ろしくセールスが上手いオババ。
ナチュラルセールストーク爆裂だぉ~~(^^ゞ
間違いなく100%やられるので覚悟して行こう~

買わされるのは決まってその辺に落ちていそうな紫色のへんてこな海藻。
パパイヤ鈴木を彷彿させるアフロ海藻だぁ~
それを買わされた俺は3年経った今でも
気味悪くていまが食べていないのだが、
そのときはどういうわけか1000円も出してしまったのだ。

c3d41089.jpg




そのオババのセールステクニックはこう。
まず、その岬のパーキングに車が泊まったのを遠めに確認するやいなや、
手押し車を押しつつ、さりげなくやってくる。
その様子は、子連れ狼のしとしとピッチャン風。。(爆)
そして、ようきたねぇ~こんなところまでといったように
少しセンチになっている旅心理に付けこんで
人間関係をしっかり構築してくる。

その上でパパイヤ鈴木のアフロ(海藻)を売ってくるのでどうにも断れない、、
まあ、いいかって気になってしまうのだ~スゴッ。。
そして、決めせりふは「東京の料亭で食べるとウン万円の珍味」~(笑)
ヤレヤレ、パパイヤ鈴木のアフロは珍味らしい。。確かに・・・(爆)
ちなみに、一緒に車中泊した車もしっかり“被害”にあっていましたが、何か?

追伸:
この海藻、灯台に登る道の脇にいっぱいタダで落ちていました~♪
これだけでおそらく月収20万円、、スゴッ~~。
天賦の才、恐るべし~~~m(_ _)m