なぜ、白馬村は車中泊やり放題の温泉ソバ三昧天国なのか?

それは、白馬は冬季オリンピックが行われたこともあり、
あちららこちらにスキー場用のパーキングがあるからだ。
しかも、これは夏も使えるわけですがすがしいことこのうえない。
夏の酷暑にやられたときは是非訪れたい場所。
特に、お気に入りがスキージヤンプ台下の駐車場。
(緯度: 36.6945 経度: 137.8385)
ここは車もほとんどなくセカンド別荘にしているのはわがラクーンのみ(笑)
夏は清清しく、冬は冒険心をくすぐる積雪量でテンションアップ!

71e67f1b.jpg

当然これは夏でも使えるわけで、白馬の中心から少し長野より
にある道の駅白馬より格段よい、ていうか、道の駅白馬はショボイので
やめたほうがよい~~(^^ゞ
旅情台無しなので。。

しかし、白馬通である私の車中泊場所、実はココ。
緑に囲まれたこの場所は川も近くもう最高なのだ!!!
白馬村最深部、最高の車中泊、秘密のスポット
(緯度: 36.7208 経度: 137.8254)
b50d93d2.jpg

5780c4f5.jpg

もちろん、スーパーも充実しているし、倉下の湯だってある。
ここは温泉としては珍しく夜10時までやっている。
というもの白馬はある意味、国際都市なので
夜遅くまでやっているのでのだろう。

しかも、そのひなびた風情は東北あたりの温泉に引けをとらない。
お湯は茶色くいかにも温泉といった風情。

また、村にはコインランドリーもあるので長期滞在向けの
車中泊スポットといえよう。

さらに、人里離れた雪渓を見渡せるポイントで篭り車中泊
したのであれば、そのまま国道322を猿倉荘、大雪渓方面
目指して頂上まで上っていくと登山者用の大きく開けた白馬岳を
仰ぎ見れる駐車場があるのでここで一晩過ごすのも夏なら涼しくて最高だろう。


ちなみに、白馬のソバは
1位、ソバ神 2位、林檎舎(お絞り汁ソバ)であろうか。

なお、帰りが長野方面なら、鬼無里を左折して山超えで
戸隠神社経由→ 道の駅しなので車中泊すべし。
眺め最高!!!天空のラピュタ気分満喫^^

90dd94c9.jpg


戸隠神社の冬は雪リーゼットの狛犬が圧巻!!
ありがたや~~
b58be62b.jpg

追伸;道の駅しなの のソバ美味し!!!
ただし、戸隠神社の奥の社入り口のソバはまずいよ。。